日々おおきくなる子どもたちとかぞくの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっちゃんのアトピー その10
しっくりきた


さっちゃんを早めに保育園から引き取り、向かったY皮膚科。
病院自体がマンションの1階にあり、そんなに広くない造り。待合室には私たち含めて3組のみ。
「患者さん少ないけど大丈夫かな」と不安になりかけた時、診察室に呼ばれました。
早!!待ち時間5分あったかしら!!評判悪いのかしら!!大丈夫かしら!!

診察室を開けるとそこには看護婦さん二人に優しそうな先生。
さっちゃん服を脱がされくるりと1回転。
そして先生が一言。

「お母さんこれアトピーですね。それもひどいほう」

その言葉に何故かジーンとしてしまいました。
よくよく考えたら、今までの病院ではっきり「アトピーです」って言われたこと無かったんです。
「です!そうです!どの病院もはっきり言ってくれませんでした!!でもアトピーって思ってます!!」と声高らかに宣言する私。

先生「あらあら辛かったね、お母さんもお子様も。アトピーですよ。そしてね・・・」

以下先生より説明されたアトピーと治療法。
アトピーを家の火事に例えて見ます。
火事が起きたら水をかけますね。そうすると、一見火が消えたように見えて安心します。
ところが火元はどうでしょうか?
ガスが原因だったらガスを止めないと、また火が上がります。ストーブの灯油が漏れていたら、また火があがります。
水はステロイドです。塗ったら消えます。では火元はどうやって消えるでしょうか。
これは病院ごとに考えがお有りでしょうが、うちでは漢方で体質改善を促して火元を抑えます。

以上

漢方!!!!よく車を運転していると目に入る調剤薬局の看板に「アトピーの漢方相談受け付けます」書いてあって気になってたけどお値段高そうでしり込みしていたあの!!!

先生「お子さんがまだ小さいから、飲めるか不安ですがとりあえずお湯に溶かして舐めさせてください。あと、塗り薬は僕の手作りです。ステロイドは入ってますが本当に微量です。
アトピーの出ない体質目指してがんばりましょう」

「ひゃい!!!」(舌噛んだ。いたかった。)

本当にとりあえずのつもりで来たのに、なんだこのすっきりした心は。
なんなんだ。
この驚きを誰かに言いたくて、まず病院近くに住む友人宅へ。
そして母たちに電話して取り付かれたような目つきで話しまくっていたと、後から聞きました。
スポンサーサイト
プロフィール

ははきのこ

Author:ははきのこ
出産前から10kg太って戻れない
きのこ母です。
ただいまこちらのブログに引越し中。。。
ずぼらなのでいつ完了するかわかりません。

デザインなどの仕事をしつつ育児がんばってます。

乙女な長女みーちゃん-5歳
この人のポジティブ思考は真似できません。
頑固な次女さっちゃん-2歳
最近やっと2年間悩まされ続けたアトピーが治りつつあります。

この二人のおチビとおチビたちに振り回される大人の記録です。
よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
つぶやき

月別アーカイブ
最新コメント

リンク
訪問ありがとうございます

プライベートじゃ恥ずかしくて言えない子供自慢・失敗話を、手書きイラストと一緒に書いてます。 リンクフリーです。

QR

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。