日々おおきくなる子どもたちとかぞくの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっちゃんのアトピー その4
【入園~2010年1月くらい】
ならし保育から通常保育までそう泣くことも無く順調に進み、私も仕事復帰。
少し離れることと集中して仕事をすることでパンパンだった頭とこころに余裕が出てきました。

しかし寝たきりだったさっちゃんがころころと転がりながら自由に動き回るようになった生後6ヶ月からが本当の戦いでした。

かゆいと思ったらボリボリかく。
これを覚えてしまったのです。
顔だけだった湿疹も、手足・ヒザ・耳・首と広がって、夜中にゴシゴシこすったり掻いたり。

かかりつけの小児科(アレルギー科含)から出される塗り薬は、顔にロコイド体にベネトベート、プラス保湿剤がここ6ヶ月ほど続いていました。
先生は「ちゃんと言われたように塗れば大丈夫。怖がらないで」というけど本当に大丈夫なんだろうか?
ぬってもぬってもその時だけしかきれいにならず、もうずっと同じ薬。ステロイドも弱いのにならない。
不安で不安でしょうがありませんでした。

色んなサイトや本を読んでしまったのも良かったのか悪かったのか…。
「副作用」とか「再発」という言葉が異様にのしかかり、どんどんステロイドを塗るのがこわくなってしまいました。
そろそろ1歳という頃には、保湿だけで何とかやってみようと頑張ってみましが(頑張ったのはさっちゃんですが)ダメでした。1ヶ月もたたないうちに顔中真っ赤で手足もジュクジュク。
朝起きると顔面血だらけとか、ふとんに血の跡とかが当たり前で夜もよく眠れない様子です。
私もいつさっちゃんが起きても抱っこして寝かせられるようにスタンバっている内に、軽く不眠症になってしまいました。

そして限界がきてまたいつもの小児科へ行き薬を処方してもらう…。
塗ればきれいになるんだな…。

でもやっぱりステロイド怖い…
ただ具体的に何が怖いのか、調べれば調べるほどなんだかよくわからない。

の繰り返しで1年ちかく経っていました。
このころのさっちゃんは「かゆい所をかいて気持ち良くて寝る」という状態に。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://noritorikinoko.blog129.fc2.com/tb.php/29-3d4cbed0
プロフィール

ははきのこ

Author:ははきのこ
出産前から10kg太って戻れない
きのこ母です。
ただいまこちらのブログに引越し中。。。
ずぼらなのでいつ完了するかわかりません。

デザインなどの仕事をしつつ育児がんばってます。

乙女な長女みーちゃん-5歳
この人のポジティブ思考は真似できません。
頑固な次女さっちゃん-2歳
最近やっと2年間悩まされ続けたアトピーが治りつつあります。

この二人のおチビとおチビたちに振り回される大人の記録です。
よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
つぶやき

月別アーカイブ
最新コメント

リンク
訪問ありがとうございます

プライベートじゃ恥ずかしくて言えない子供自慢・失敗話を、手書きイラストと一緒に書いてます。 リンクフリーです。

QR

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。